• TOPページ
  • 高還元率クレジットカードの選び方

高還元率クレジットカードの選び方

複数持っているカードを、思いつきや気分で使い分けてはいないでしょうか? そのような場合、次の3つのデメリットがあります。 複数のカードをバラバラに利用するデメリット 利用明細などの管理が面倒になる 紛失や盗難、不正利用の...
もっとも還元率が高いクレジットカードを使い、最大限に得をしたい人は多いものです。では、数あるクレジットカードの中でもっとも還元率が高いカードは一体どれなのでしょうか? その答えは、「人によって変わる」です。クレジットカー...
高還元率クレジットカードは、年間利用額によってもっとも得なカードが変化します。 実質還元率を計算する方法 一言で1番得なカードはコレ!と結論づけることはできないので、年間利用額ごとにもっとも得になるカードを計算してみまし...
主な高還元率クレジットカードの実質還元率の比較表を年間利用額1万円単位で、300万円まで作成してみました。表の赤く塗ってある部分は、その利用額での最高還元率です。 なお、算出の考慮に入れた要素は、つぎのとおりです。 年会...
普段はカードを積極的に使わない次のような人だと、利用額が毎月マチマチだったり、少額になると思います。 家族と同居していて自分で直接光熱費を支払っていない カードを使うのはインターネットの買い物など限られたときのみ このよ...
年間利用額5万円〜117万円までの比較シミュレーショングラフ
普段の生活の出費を、クレジットカードで支払えるものは出来るだけカードで支払うようにすれば、年間のカード利用額は100万円前後になる方は多くいます。この年間100万円という利用金額で最高還元率になるのが、P-one Wiz...
漢方スタイルクラブカードは、2017年4月30日をもって新規申込募集を終了しました。 そのため、このページの情報は最新ではありません。 年間利用額117万円から150万円、月平均にすると9万7,500円〜12万5千円のカ...
このページの内容は、古い情報です このページは、2017年6月までの状況に基づいて書かれているため、最新の情報ではありません。 現在の状況はこちら 2017年6月までは、年間利用額150万円ではライフカードが最高還元率の...
リクルートカードプラスは、2016年3月15日をもって新規申込募集を終了しました。 このページの内容は最新のものですが、今からこのカードを持つことはできません。 今申し込みができる高還元率クレジットカードはこちら JCB...
このページの内容は、古い情報です。 このページは、2016年3月までの状況に基づいて書いているため、最新の情報ではありません。 現在の状況はこちら 毎月にすると2万5千円〜約3万6千円程度のカード利用となれば、次のような...

高還元率カードオススメランキング