REXカードLiteは年会費完全無料で高還元率1.25%を実現

rex_lite

年会費 ポイント還元率 ポイント名称 国際ブランド
無料 1.25% REXポイント visa
旅行傷害保険 追加カード 電子マネー 最短発行日数
海外:最高2,000万円
(自動付帯)
国内:最高1,000万円
(利用付帯)
追加カード edyロゴnanacoロゴ
mobile_suicaロゴicocaロゴ

※楽天Edy、nanacoは
ポイント付与対象外

最短10日

ジャックスの、価格ドットコムとの提携カードです。

REXカードとデザインもほとんど一緒で、色まで一緒ですが、REXカードの1.5%よりも還元率が低い代わりに、年会費は利用額に関わらず無料になっています。

他にメインで使うクレジットカードがあるけど、サブでVisaのカードを持っておきたいという方にはオススメできます。

REXカードLiteのメリット

年会費永年無料で海外旅行保険が自動付帯

これは還元率とは関係ありませんが、このカードの最大の特徴と言えます。

多くの年会費が有料または一定条件で無料になるカードであれば、海外旅行傷害保険は自動付帯になっていますが、年会費が完全無料で自動付帯しているカードは数が少なく、貴重な存在です。

カードをまったく利用しなくても保険は付帯しているので、それだけの目的にこのカードを持つのも1つです。

ポイントがキャッシュバックに使える

REXカード同様に、キャッシュバックだという点です。

訳の分からないポイントではなく、手続きは必要なものの純粋に翌月以降の利用額から差し引いてくれるのは、恩恵が受けられない人はいないでしょう。

また、年間利用額が30万円以上になると、同じジャックスのエクストリームカードの方が還元率1.5%とお得にはなるのですが、エクストリームカードはGポイントという電子マネーなどと交換できる汎用性の高いポイントであり、それはそれで困らないとも言えるのですが、得な方がいいけど、還元率にメチャクチャこだわらないから、そんな訳の分からんGポイントなんかいらんぞ!という方であれば、年間利用額50万円まではこのカードがオススメです。

年間利用額10万円〜50万円で最高還元率のキャッシュバッククレジットカード

年会費が完全無料のカードで還元率1.25%は、今あるクレジットカードの中で最高の還元率です。

「年会費が完全無料なのに、10万円以下は得でないの?」

と思われたアナタ!勘が鋭いですね。

計算上はこのREXカードLiteが最高還元率なのですが、ここまで利用額が少ないと、ポイントを交換してキャッシュバックを受けることができません。

つまり、10万円未満は還元率0%です。

上でも書いたように、年間利用額30万円からはGポイントが付与されるエクストリームカードが、44万円からはリクルートポイントが付与されるリクルートカードプラスの方が還元率としては高くなりますが、どちらも最高還元率になる範囲が狭いので、どこまで還元率にこだわるか?が選択の分かれ道になると思います。

これは私の考えですが、年間利用額50万円までという少ない利用額であれば、年によって利用額が安定しないと思うので、年会費が完全無料のカードの方が予想外に利用額が少なくて、年会費を払わないといけなくなった。という事故は起こらないと思いますので、このREXカードLiteがオススメだと思います。

実質還元率は常に1.25%

年会費は無条件で無料なので、還元率は1.25%と一定です。

モバイルSuicaとSmart ICOCAでポイント満額付与

モバイルSuicaとSmart ICOCAの、有名ドコロの鉄道系電子マネーでも1.25%のポイントが付与されるのは、アナタがお住まいの地域によるとは思いますが、恩恵を受けられる可能性が高いのではないでしょうか?

REXカードのデメリット

ポイント交換には20万円のカード利用が必要

20万円のカード利用でやっと、ポイント交換ができる最少単位に達します。

ポイントの有効期限の2年以内に交換することができないと、ポイントは失効してしまい還元を受けることができません。

ポイント付与が月間利用2,000円ごと

REXカードも3000円利用ごとのポイント付与と、結構幅が広かったのですが、このREXカードLiteを使う時点で、毎月の利用額は多くても数万円になると思います。

そんな少ない利用額で、極端な話が月間の利用額が11,999円だったとしたら、1,999円が切り捨てられてのポイント付与となり、厳密に言うと還元率か落ちてしまうことになります。

年会費無料で最高還元率なので仕方ないとも言えますが、これはカード会社の陰謀ですね。

楽天Edyとnanacoチャージはポイント付与対象外

まぁ、チャージできないよりはましとも言えますが、せっかくチャージできるのであればポイントは欲しかった…。

モバイルSuicaやSmart ICOCAでは満額のポイントの付与が受けられるだけに、尚更悔やまれます。

ただ、クレジットカードは使えず電子マネーのみ使える店舗などでは、チャージのポイント付与はなくても利用のポイントは獲得できるので、クレジットカード払いには劣るものの現金払いよりは得とも言えます。

もし現在これらの電子マネーチャージを活用しているのであれば、nanacoに関してはリクルートカードが1.2%の満額ポイント付与なので有効な選択肢になるかと思います。

ショッピング保険が付帯していない

年会費完全無料にここまで求める方が間違っているのかも知れないが、REXカードとは異なり、ショッピング保険は付帯していないので注意が必要です。

REXカードLiteまとめ

  • ポイント付与が2,000円利用ごとという幅の広さがさりげなく使いづらい
  • 年間利用額が30万円以上でGポイントを活用できるなら、エクストリームカードの方が高還元率にはなるが、かなり微妙なカード
  • 電子マネー楽天Edyやnanacoをよく利用するなら、リクルートカードの方がよい

年間利用額ごとの年会費を考慮した実質還元率

シミュレーショングラフ

 

 年間で得する金額一覧表

年間利用額

実質還元率

得する金額

年間利用額

実質還元率

得する金額

5万円

0%

0円

55万円

1.25%

6,875円

10万円

0%

0円

60万円

1.25%

7,500円

15万円

1.25%

1,875円

65万円

1.25%

8,125円

20万円

1.25%

2,500円

70万円

1.25%

8,750円

25万円

1.25%

3,125円

75万円

1.25%

9,375円

30万円

1.25%

3,750円

80万円

1.25%

10,000円

35万円

1.25%

4,375円

85万円

1.25%

10,625円

40万円

1.25%

5,000円

90万円

1.25%

11,250円

45万円

1.25%

5,625円

95万円

1.25%

11,875円

50万円

1.25%

6,250円

100万円

1.25%

12,500円

※年間利用額10万円以下だと、ポイント有効期限以内に交換ができない。

発行元

ジャックス

国際ブランド

VISA

年会費

本人カード   無料

家族カード   無料(最大3枚まで)

ETCカード   無料

付帯保険

・国内旅行傷害保険/海外旅行傷害保険

・ネットあんしんサービス

・カード盗難保険

ポイント還元率

1.25%

ポイント名称

REXポイント

ポイント付与条件

2,000円の利用につき25ポイント

ポイント交換

・Jデボ 2500ポイント→2500円分

ポイント有効期限

2年

支払い方法

1回、2回(手数料無料)、ボーナス、分割、リボ

※海外利用は1回

支払日

月末締め翌月27日払い

金利手数料

分割 12.25〜15%

リボ 15%

海外利用手数料

1.63%

付属電子マネー

なし

対応電子マネー

楽天Edy、nanaco(いずれもポイント対象外)

モバイルSuica、Smart ICOCA(いずれもポイント満額付与)

 

高還元率カードオススメランキング